• HOME
  • BLOG
  • 地域
  • のんびり温泉旅行にオススメ温泉地3選!自分で温泉卵も作れちゃう!

のんびり温泉旅行にオススメ温泉地3選!自分で温泉卵も作れちゃう!

新型コロナウイルスのワクチン接種の普及も増え、お出掛けや旅行が行きやすくなりましたね。

これからの寒い時期に恋しくなるものと言えば温泉。
そんな温泉で食べるものと言えば、温泉卵を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

温泉卵はスーパーやコンビニで日常的に売られていますが、温泉地で温泉卵を食べたことがある人はそれほど多くないかと思います。
温泉という名前が付いているにも関わらず、温泉卵を温泉街で作っているところはどこだろうと思い、調べてみました。

そんな温泉卵を実は自分で作れる温泉地があります。
今回は、のんびり温泉旅行をしたい方へオススメの、出来立てほやほやの温泉卵が作れる温泉地を3選、ピックアップしたのでご紹介します。


プルプル温泉卵が絶品!兵庫県:城崎温泉


1つ目の温泉地は兵庫と京都の県境にある「城崎温泉」です。

城崎温泉は、温泉街にある七つの外湯巡りで有名な場所で、そんな外湯巡りの途中で一息休憩も兼ねて温泉卵が作れます。

温泉卵が作れる場所は、城崎温泉の温泉街から少し離れた「城崎ジェラートカフェChaya」。
ここの目玉は温泉の源泉で作れる温泉卵体験が出来る点です。

温泉卵を作る温泉は鴻の湯の源泉。
この鴻の湯はコウノトリが足の傷を癒しに来たと言われています。

卵は無農薬地卵を利用しています。こちらは温たま、半熟、かたゆで、まで調節することができます。
また出来上がった温泉卵は上の殻を切り抜いてスプーンで食べるスタイル。
元湯のそばには足湯処もあるので、温泉卵を作りながら足湯で足の疲れ取るのもオススメです。

出来上がった温泉卵はプルンとまるでプリンのような食感!
とにかく絶品です!
スプーンですくって食べるためプリンを食べている気分になります。

また持ち帰って旅館で食べてもプルプル食感が続くため、持ち帰ってもOKです。

城崎ジェラートカフェChaya
住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島857
電話:0796-29-4858
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
HP:https://www.kinosaki-motoyu.com/spotlist/enjoy/251/


98度の温泉で作れちゃう!兵庫県:湯村温泉


2つ目に紹介する温泉は兵庫県の湯村温泉です。
848年に慈覚大師によって発見された長い歴史を持つ温泉で、元湯は「荒湯」と呼ばれ98度の高温泉が毎分470リットルも湧出しています。

荒湯ではその高温の湯壺を使って卵だけではなく野菜、芋などもゆでることができます。
また日本酒をもっていけば熱燗も作れる場所となります。

卵は自分で持参をしますが、近くの駄菓子屋さんやコンビニで卵を購入が可能です。
利用は24時間OK!
出来上がった温泉卵は弾力があり、白身は温泉の味がほのかに感じられます。

また荒湯の近くに足湯があり、ゆっくり浸かりながら温泉卵が作れるため、日本一熱い温泉と同時に味わえる場所となります。

温泉卵と一緒に好きな野菜やお酒を入れて、長湯を楽しめそうな場所です。

荒湯
住所:〒669-6821兵庫県美方郡新温泉町湯1248
電話:0796-92-2000
営業時間:24時間利用OK 足湯は7:00~21:00
HP:http://www.yumura.gr.jp/kanko/arayu


地獄蒸しで一味違った温泉卵!大分県:鉄輪温泉


最後にご紹介する温泉は大分県別府市の鉄輪温泉です。
鉄輪温泉は温泉の湯気であふれた街で、温泉から噴出される湯気を利用し、蒸し窯で温泉卵を作ることができます。

こちらの独自の調理法はなんと江戸時代から用いられているものだそうです。
調理法はシンプル!
まず卵をざるに乗せたあと、「地獄蒸し釜」と呼ばれる約100度の蒸気が噴き出す釜の中に入れます。
一定の時間まで蓋をするだけ地獄蒸し窯特製の温泉卵が調理できます。

こちらは施設の体験サービスのため利用にはお金がかかりますが、周辺には温泉の湯気を利用した足蒸しがあり、ココでしか味わえない体験ができます。

温泉卵は茹でるものと思っていましたが、湯気で出来た温泉卵が作れるのはとても希少。
蒸すことで余計な味付けもなく美味しくいただけるような気がしますね。

湯気であふれた街を歩くだけでも体にもなんだか良さげな気もします!

地獄蒸し工房鉄輪
住所:〒874-0044 別府市風呂本5組
電話:0977-66-3775
営業時間:9:00~20:00(地獄蒸し釜の最終受付 19:00)
定休日:毎月第3水曜日(祝日の場合は翌日)
料金:400円~
HP:http://jigokumushi.com/


おわりに


今回ご紹介した温泉地は、それぞれ個性的な温泉卵が作れる場所となります。

のんびり温泉街を楽しみたい両親へのプレゼント旅行として、温泉を楽しみながら出来立てほやほやの温泉卵を親子で楽しんでほしいと思いご紹介しました。

温泉で一緒に温泉卵を作ることで、いつもと違う楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

「ユカリスタ」食や人に縁(ゆかり)ある情報と、生活を豊かにする情報をお届けします。

関連記事