• HOME
  • BLOG
  • 地域
  • 登る派?漕ぐ派?食べる派?ちょっと変わった秋のアクティビティ

登る派?漕ぐ派?食べる派?ちょっと変わった秋のアクティビティ

10月中旬を迎えますが、ようやく秋の気配がしてきましたね。
この秋はどこで紅葉を楽しむ予定でしょうか?

地域によって見頃の時期が異なるので、お出かけの時期によって場所は考えてみた方がいいかもしれませんね。
今年の紅葉の見頃について調べてみました。

見頃の時期:
北海道や東北地方はすでに見ごろ
関東、東海地方は10月末から11月にかけて
近畿、中国四国、九州地方は11月から12月にかけて
https://tenki.jp/kouyou/expectation.html


紅葉の名所はこちら


まずは全国で押さえておきたい紅葉の名所を紹介します。

苗場ドラゴンドラ

場所:新潟県南魚沼郡湯沢町
特徴:
ゴンドラにのってゆったりと空中散歩を楽しめます。
所要時間は25分で、途中には天候により七色に変化する湖と言われる神秘的な湖の「二居湖」や、まるで紅葉の世界に飛び込んでいくかのようなスリルを体感できるスポットもあり、迫力満点の空中散歩を満喫できるそうです。

白駒の池

場所:長野県南佐久郡小海町
特徴:
日本最高所の標高2115mにある長野県の湖で、周囲にあるドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバなどの葉が赤や黄色に色づき、鮮やかな景観が広がります。
池は駐車場から苔むした森を歩くと到着し、周りには遊歩道もあるので山道のでこぼこ道を歩く必要はありません。
池の周りを一周すると所要時間は40分です。一周する途中「もののけの森」と呼ばれる苔の森も楽しめます。

乗鞍スカイライン

場所:岐阜県高山市
特徴:
こちらはスカイラインなので途中まで車で楽しむことができますが、マイカー規制があるので山頂方面には途中でシャトルバスに乗り換えが必要です。
乗鞍岳はナナカマドやモミジカエデ、ダケカンバなどが赤や黄色に美しく色づく紅葉が楽しめます。

清水寺

場所:京都府京都市東山区
特徴:
1200年の歴史を誇る清水寺とヤマモミジの紅葉が相まって秋の美しい景色を楽しめます。
11月下旬からは夜間特別拝観にてライトアップも行われ、昼とはひと味違う幻想的な雰囲気で紅葉を鑑賞できます。
ライトアップの時期や時間は例年11月中旬〜12月上旬の17:30から21:00まで行われる予定です。
昼間とまた違った景色が広がっていて、閉館に近い時間帯のほうが比較的落ち着いて入場できるようです。

メタセコイヤ並木

場所:滋賀県高島市
特徴:
道の両側に植えられた約500本のメタセコイアは、秋になると美しく紅葉し、黄色に染まります。
メタコセイア並木とまっすぐに延びる道路が造り出す対称形の整った景観は、新・日本街路樹100景にも選ばれています。
新・日本街路樹100景

素晴らしい景色が日本にはあふれていますよね。
まだまだ多くの名所がありますし、ご自身の住まれている地域にも好きな景色があるのではないでしょうか?

次はちょっと変わった体験をしながら紅葉を楽しめるアクテビティを紹介します。
紅葉はどこでもきれいなので、どうせ出かけるならちょっと変わった経験をしてみたいと思いませんか?
この秋楽しめるアクティビティを調べてみたので参考にしてみてください。


登る派には山登り×紅葉


伏見稲荷大社

場所:京都府京都市伏見区
おすすめポイント:
紅葉といえば日本の古都京都ですよね?
嵐山や清水寺、東福寺など風情がある楽しみ方ができると思います。

その中でも今回おすすめするのは伏見稲荷です。
伏見稲荷大社といえば千本鳥居が有名ですが、今回の楽しみ方は山登りなのでスポーティな恰好で行ってみてください。

伏見稲荷大社の頂上に行かれたことはあるでしょうか?
普段は千本鳥居で帰られる方が多いですが、実はまだ伏見稲荷大社の半分しか楽しめていません。

伏見稲荷大社は稲荷山に位置しており、山頂まで続いています。
山頂に行く途中には写真のような池からの風景や山頂からの景色を楽しめます。
山登りをしながら紅葉を楽しみつつ、大切な人との仲を深めてみてはいかかでしょうか?


漕ぐ派には自転車×紅葉


レールマウンテンバイクGattan Go!!

場所:岐阜県飛騨市
おすすめポイント:
レールマウンテンバイクを知っていますか?
廃線を利用して、普段見ることのできない景色を楽しむことができます。
Gattan Go!!(ガッタンゴー)の愛称で呼ばれるレールマウンテンバイクが岐阜県にあります。
https://rail-mtb.com/

このレールマウンテンバイク、今では三重県や熊本県にまで広がっています。
廃線になった電車のレールを再利用しており、線路の上をマウンテンバイクで走れるように改造した物で景色を楽しむというアクテビティです。
マウンテンバイクと廃線による新たなエンターテイメントの創出で冒険心が掻き立てられます。

他の地域でも楽しむことができるので紹介します。

  • 三重県
    三重県熊野市では炭鉱路跡を再利用して入鹿温泉と、源泉掛け流しの湯ノ口温泉の間の線路をレールマウンテンバイクで楽しめます。
  • 熊本県
    熊本県球磨郡でも廃線となった鉄道を利用してレールマウンテンバイクをしていて「くまチャリ」の愛称で親しまれています。
    こちらは期間限定で廃線を利用しているわけではなく、現役の鉄道の線路を走ることができます。
    これは令和2年7月豪雨の影響により、全線で運休しているからこそできた企画です。
    2022年3月まで(予定)の期間限定イベントです。

線路を走れるということで普段見る事ができないところからの紅葉の景色、見てみたくないですか?
トンネルの中とか橋の上とかドキドキしそうですよね。
大切な人とこの感動を味わってみてはいかがでしょうか。


食べる派には和菓子×紅葉


和菓子つくり体験

場所:福井県丹生郡
おすすめポイント:花より団子ではないですが、やはりおいしいものは正義です。
福井県にある和菓子屋さん「江雲堂」で、練り切りを使った生菓子づくりを体験できます。
https://www.jalan.net/kankou/spt_18423aa1030000714/activity/l00002795C/

和菓子の話や作り方のコツを教わりながら、自分の手で越前町らしいカニやタイなどのかわいい生菓子を作ってみましょう。
まわりには福井総合植物園プラントピアという日本海で最大級の植物園で紅葉も楽しめます。
紅葉を楽しみながら、同じ体験をとおして仲良くなれるかもしれませんね。
https://fupo.jp/article/echizentyo-taiken-puchitrip/


おわりに


景色が綺麗な場所はたくさんあるので今回は少し変わった視点で秋の紅葉の楽しみ方を調べてみました。

・登る派のあなた
山登り×紅葉で京都の伏見稲荷大社

・漕ぐ派のあなた
自転車×紅葉で岐阜のGattan Go!!(ガッタンゴー)

・食べる派のあなた
和菓子×紅葉で福井の江雲堂

秋の楽しみ方はまだまだあると思いますが、あなたはどんな人とどんな秋の紅葉を楽しむのでしょうか?是非参考にしてみてください。

 

「ユカリスタ」食や人に縁(ゆかり)ある情報と、生活を豊かにする情報をお届けします。

関連記事