冬キャンプの魅力とは?快適な時間を過ごすために大切なこととは?

涼しい日も増えてきましたが、みなさんはどうお過ごしですか?
寒いとついつい家にこもりがちになりますよね。

今年の冬は趣向を変えて、アウトドアで楽しんで、アクティブな冬を楽しんでみませんか?
そんなあなたにおすすめなのが最近流行りの「冬キャンプ」です!

キャンプは夏にやるもの、というイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
実は、冬に行くキャンプにもおすすめのポイントがたくさんあります!

今回はそんな冬キャンプの魅力や、初心者が快適に過ごすために必要な情報をまとめてご紹介します♪


冬キャンプをするおすすめポイント4選


冬キャンプと夏キャンプの違いと合わせて、おすすめポイントを4つ紹介します。

  1. 人が少ない
    冬にキャンプをする最大のメリットは、なんといっても人が少なく、ゆったりできるということです。
    夏と違って家族連れも少ないため、周りの騒音に邪魔されることなく、自分たちの時間を過ごすことができます。
    特にカップルにとっては非日常と相まって、2人だけの世界にいるような感覚さえ得られるかもしれません。
  2. 都会の喧騒を離れられる
    キャンプならではと言えますね。
    キャンプができる場所は都会から離れていることが多いため、日常を忘れてリフレッシュできます。
    夏と違ってセミなどの昆虫もいないため、より静かな世界を楽しむことができます。
  3. 焚き火でリラックス
    冬キャンプは夜も最高です。
    夏だと暑くて熱くて長くは楽しめない焚き火も、冬なら長く楽しむことができます。
    乾いた木の用意などの準備は必要ですが、焚き火を囲むと暖かいですし、火を見ること自体にリラックス効果があります。
    これは、火の揺らぎや強さ、音のリズムが、人の生体リズムに近いからだそうです。
  4. 星空が綺麗
    夏キャンプでも綺麗に見える星空ですが、冬はさらに綺麗に見えます!
    キャンプができる場所は電灯などが少なく、冬キャンプは人も少ないため、人工的な灯りもほとんどない上に、空気がより澄んでいるためです。
    焚き火を消して、目が慣れてきた後の星空に息を吞む機会はそうそうありません。

上記の通り、非常に魅力溢れる冬キャンプですが、快適に過ごす準備が必要不可欠です。
冬のキャンプは、夏キャンプ以上に事前準備が非常に大事になってくるため、そのポイントをまとめました。


冬キャンプを快適に過ごすためのテントと服装


・テント

まず冬キャンプに欠かせないのが「テント」です。
選ぶテントの質によって、快適さは雲泥の差が付きます。

テントを選ぶ際は、次の3つのポイントに注意してください。

  1. スカートが付いているか?
    スカートとはテントの裾のことで、これが長いものを選びましょう。
    スカートがあることで隙間風を防ぎ、冷気対策になるため、テント内を暖かく保つことができます。
  2. ベンチレーションが付いているか?
    ベンチレーションとはテントの換気機能のことで、上下開放にできるものを選びましょう。
    暖房器具の使用時による換気、結露対策になるため、結露で濡れることによる身体の冷えなどを抑えることができます。
  3. テントの素材はコットンか?
    使用されている素材がコットンやテクニカルコットンのものを選びましょう。
    通気性が高いため、結露対策にもなり、難燃性も高いので、暖房器具も安心して使用できます。

上記のポイントを守るだけでも、かなり快適に過ごすことができます。

・服装

テントと同じぐらい大事なのが「服装」です。
寒いからたくさん着ればいいというのは誤りで、選択を間違えるといくら着ても寒いです。

冬キャンプの場合、服装で注意するポイントは「レイヤリング」です。
レイヤリングとは、簡単に言うと重ね着のことです。
ベースレイヤー、ミドルレイヤー、アウトレイヤーの三層で考えます。

  1. ベースレイヤー
    蒸れや汗冷えを防ぐために、吸湿、速乾性に優れたものものを選びますが、最も選択が難しいと言えます。
    予算に余裕がなければ、スポーツ系のシャツにヒートテックを重ねる形などが良いと思います。
    ただ、個人的にはアウトドア専用の高機能な肌着をおすすめします。
  2. ミドルレイヤー
    中間を担うこの層は、保温がメインになります。
    蒸れを防ぎつつ、保温性の高いものを選択します。
    おすすめはフリースです。
  3. アウトレイヤー
    一番外側に着るもので、防水、防風性の高いもを選択します。
    ダウンやスノーウェアがおすすめです。

冬キャンプを快適に過ごすためには、テントと服装選びは必須です。
テントや服装以外にも快適に過ごすための方法はたくさんあるので、詳しくは冬キャンプ経験者や、ショップ店員さんなどに聞きましょう。


初心者が気をつけるポイントとは?


冬キャンプは魅力的で素敵な時間を過ごせますが、初心者だけで行くことはおすすめしません。
テントと服装選びに気をつけておけば、大きく失敗することはないとは思いますが、万が一のことがあった場合に対応が難しいからです。

どうしても初心者だけで行く場合は、下記ポイントを踏まえて行くと良いと思います。

  • 準備段階で経験者の知恵を借りる
    準備する物の選択を間違えることがあるため、必要な物が揃うまでは、経験者の知恵を借りましょう。
    できるだけ細かく認識を合わせることが大事ですので、詳しく教えてくれる方を選びましょう。
  • 寒いところでも充電できるモバイルバッテリーを用意しておく
    合わせて電話が繋がる場所かどうかも確認しておくと、いつでも助けを呼ぶことができます。
  • 行く場所や帰宅予定日時を家族や友人に伝えておく
    遭難など万が一があった時に、発見される可能性が高くなります。

冬キャンプを快適に過ごすためには、自分自身の力量を正確に把握することも大事になってきます。
ぜひ参考にしてみてください。


おわりに


今回は、冬キャンプの魅力や、快適に過ごすためのテントや服装を選ぶポイントについてお伝えしました。
魅力たっぷりの冬キャンプを、快適に過ごしてもらえたら幸いです!

 

「ユカリスタ」食や人に縁(ゆかり)ある情報と、生活を豊かにする情報をお届けします。

関連記事