男性幹事必見!女心を掴む者が合コンを制する!vol.2

張り切って合コンの幹事をやったら、なんだか盛り上がりに欠けてシラけた雰囲気になってしまった…という経験はありませんか?

幹事をやるからには、みんなの満足度の高い合コンにしたいもの。

満足度の高い合コンを開催するにはどうしたらよいのか?
満足度を握るカギはどこにあるのか?

そのカギは、女心を探っていくと隠れているかもしれません。

そこで、私の記事では、合コンで女性が気にしていくところをシーンに分けて紹介していきます。

 

2回目の今回は、【幹事の立ち回りポイント】

「良さそうなお店はおさえた!参加するメンバーにも連絡したし、あとは当日を迎えるだけだ♪でも、当日初めて顔を合わせるメンツを楽しませるにはどうしたら良いのだろう?」と悩める男性陣も多いのではないでしょうか?

幹事として立ち回る時にどんなポイントを大事にしたらよいか、見ていきましょう。

 

◎まずはしっかり【笑顔で目を見て挨拶】


コミュニケーションの場において、第一印象はとても大事!
よく「第一印象は出会って3秒で決まる」とか「第一印象は3年続く」という言葉も聞くくらい、その印象は鮮烈ですし、重要な要素です。
初対面だからと緊張して控えめに、「…こんばんは~」と声をかけるより、明るく笑顔で相手の目を見て「こんばんは!」と声をかける方が圧倒的に良い印象を与えることができます。

特に、表情は見た目にもわかりやすい部分なので、口角が上がっているか上がっていないかだけでも大違い。

要は女性から「この人なら話してみたいかも♪」と最初にどれだけ思わせられるかがポイントですので、普段クールな男性でも、少し口角をあげるだけでOK。
せっかくの出会いの場ですから、しっかり最初の印象から好ポイントを狙っていきましょう。

 

【席の配置】を制覇すべし!


飲み会の盛り上がりは、全体の空気が回っているかどうかでほぼ決まります!
普段飲み会で席の配置を気にしていますか!?

空気が回るというのは具体的には「会話に全員が参加している感」であると筆者は考えています。

もちろん、幹事である自分自身が盛り上げるぞという気概を持つことは大前提としてありますが、より盛り上がりやすくするために意識すると良いのは「席の配置」です。

ポイントは、話せる人をバランスよく配置すること

例えば4対4の合コンとした時、男性側で”話し上手な人”が自分ともう1人の計2名いるのであれば、その2人の間に、あとの2人を入れる配置がオススメ。
端の席は一定方向を向いて話せるので、会話を拾いやすくなります。
両端から会話を拾ってあげられるようにすれば、全体での会話を全員で盛り上げやすくなり一体感ができるので、「会話に全員が参加してる感」が生まれやすくなります。
自分より話し上手な人がいるのであれば、その方々にその位置に入ってもらうのも良いですね。

また、女性側の幹事の位置も意識できるとベスト!幹事同士は対角線上に座るのがオススメです。
なぜなら、合コンの場合、その場で面識があるのは幹事同士のみという可能性が高いので、男性幹事と女性幹事が向かい合って座ってしまうと、二人だけの会話・空気感が生まれてしまいやすいから。
対角線上の端と端に座れば、上記同様、会全体の会話を全員で盛り上げやすくなります。

 

◎話の盛り上げポイントは【女子の話で盛り上がる】こと


場の空気も温まってきた頃、「女性陣はこちらの話をよく聞いてくれて楽しいな」と男性側が感じているようなら、もしかしたらそれは危険信号かも!?
男性陣それぞれの自慢話や、男性側だけがわかる内輪ネタで笑っていませんか?
根本的に“自分のことを理解してほしい”という欲求は男女問わずあると思いますが、特に女性は“自分の話を聞いてほしい”と思う生き物。自分の発言に興味を持ってくれてると感じると嬉しいのです。

男性トークで盛り上がっているなと感じたら、幹事が話の流れを切り替えて!
話のネタはそのままでも「〇〇ちゃんはどうー?」と話を女性に振るだけで空気は変えられます。
もちろん、その質問の答えだけで女性の話を終えるのではなく、そのあともしっかり話を深掘りしてくださいね!

 

◎絶対的に大事な【平等な扱い】


女性は「特別感」に敏感です。
理解してほしいのと同様に自分のことを大切にされていると感じられるのは嬉しいもの。
だからこそ!女性の中の特定のひとりに男性側の興味や会話が集中してしまうのは、他の女性からすると少し寂しい気分になってしまいます。
飲み会の中ではしっかり、女性全員が会話の主役になる時間を作っていきましょう。

ポイントはできるだけ【平等】に!

幹事がリードして平等に話を振っていくと良さそうです。
とはいえ、女性の中にも大勢の前で話すことが苦手な人もいるので、その場合は個別で話しかけ、話を引き出してあげるのが良いかもしれません。
要はどんな形であれ「今回の飲み会では自分の話を充分することができた」と女性陣全員が感じられればOK!
飲み会後に「今日は楽しかったね」ときっと思ってもらえるのではないでしょうか。

 

以上、女心を掴む幹事の立ち回りポイントでした。

1回目の記事はコチラからチェック→男性幹事必見!女心を掴む者が合コンを制する!vol.1

次回は【ファッションのポイント】を紹介していきます。

 

 

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を拡げる情報をお届けします。

関連記事