• HOME
  • BLOG
  • 飲み会
  • 今年は自宅でハロウィンパーティー!必要なトリックをご紹介!

今年は自宅でハロウィンパーティー!必要なトリックをご紹介!

秋らしい気候になってきましたね。
今年は自宅でハロウィンを楽しんでみようと考えている
人も多いと思います。

そこで、自宅でハロウィンパーティーをするなら、どんな準備などが必要なのでしょうか。
実際にどのような飾り付け、料理、仮装などそれぞれご紹介したいと思います。


そもそもハロウィンってどんなイベント?


毎年仮装して楽しんでいる人も多いと思います。
日本でも馴染が深い「ハロウィン」ですが、実は意味や歴史を知らない人も多いのではないでしょうか。

もともとは、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す宗教的な意味合いのある行事です。
しかし、最近では宗教的な意味合いを意識することはほとんどなく、多くの国で民間行事として楽しまれています。

ハロウィンの原点は古代ケルト民族の宗教の儀式と言われています。

古代のケルトでは新年を11月1日に迎えるため、大みそかにあたる10月31日には死んだ人の魂が家族の元に戻り、さらに悪霊や魔女が町を訪れると信じられていました。
そのため、当時の人々は悪霊が悪さしないように仮装したり、魔除けの焚き火をしたりして悪霊を追い払おうしました。
それがキリスト教の文化圏にも広がっていき、今では家の装飾や仮装を楽しむイベントとなっています。


ハロウィンの飾り付けでお出迎え


 

自宅でハロウィンの雰囲気を出すためにも、部屋の飾り付けから考えてみましょう。

定番のカボチャやコウモリ、おばけはもちろん、ハロウィンの文字を飾りつけると一気にハロウィンの気分になれます。
オレンジっぽく飾りつけるのも可愛いですが、あえてモノクロにして雰囲気を出してみるのも趣があって良いと思います。

しっかり飾り付けしたいと思ったら手作りで「ガーランド」や「ジャック・オー・ランタン」を飾るのは大変ですよね。
最近では100円ショップで可愛いハロウィングッズが簡単に手に入ります。
手軽にハロウィンの飾り付けを楽しめるようになっています。

自分のイメージに合うハロウィングッズを買って、お好きなように飾り付けしてみると良いと思います。
他にもウォールステッカーなどもありますので、ハロウィンの時期だけ貼って楽しむのもアリですね。

参考にどうぞ♪
ダイソーハロウィン2021
セリアハロウィン飾り付け2021


ハロウィン料理でおもてなし


 


部屋の飾り付けができたら、次は料理です。
もともとは秋の収穫をお祝いする行事なので、ハロウィンの主役であるカボチャを使ったものは旬の定番料理として様々なレシピが勢揃いしています。
趣向を変えて、ホラーちっくなハロウィンならではの料理を用意すれば、来客から喜んでもらえるでしょう

楽しんでもらえるハロウィンメニューをクックパッドからいくつかご紹介します。

凝った料理に自信がないという人は、お皿やコップ、フードピックなどをハロウィンっぽくすることで、パーティー料理を素敵に演出できます。

他にもみんなで料理を持ち寄るのも楽しいですね。
街中にもたくさんハロウィンメニューが出ていますので気になったものをみんなでシェアするのも良いと思います。

色んなアイデアでみんなに楽しんでもらいましょう。


家でも仮装がしたい



ハロウィンといえばやっぱり仮装。

毎年どんな仮装をするか悩んでしまいますね。
魔女やクロネコなどの可愛いものから、ゾンビや血まみれになっているものまでさまざまあります。
外ではちょっと勇気のいる大胆な仮装も家の中でチャレンジするのも良いですね。

どんな仮装が人気なのかご紹介します。
ハロウィン仮装おすすめ20選

分かりやすい職業のコスチュームや人気のアニメのキャラクターはやっぱり人気ですね。
また、人と被らないもの狙って、ユニークな仮装を選ぶのも楽しんでみるのも良いかもしれません。

仮装をバッチリきめたら、メイクや小物にこだわりたいですよね。
簡単にメイクが出来るタトゥーシールも普及しているので、普段のメイクにちょっとプラスするだけで印象が変わります。

以下のリンクもご参考にどうぞ♪
ハロウィンメイクのやり方
ハロウィン仮装用小物


おわりに


自宅でハロウィンパーティーをするために必要なことをご紹介しました。

飾りや衣装、料理も大事ですが、一番大切なことは一緒に過ごす方と共に楽しむ事です。
家族や恋人、ご友人との素敵なハロウィンの夜をお過ごしください。

「ユカリスタ」食や人に縁(ゆかり)ある情報と、生活を豊かにする情報をお届けします。

関連記事