• HOME
  • BLOG
  • ○BBQ
  • コンロで焼くだけ!「MADOKA」のBBQセットで豪華な料理を楽しもう

コンロで焼くだけ!「MADOKA」のBBQセットで豪華な料理を楽しもう

緊急事態宣言も明け、屋外での休日を考えている人も多いのではないでしょうか?

人が密集する場所や外食に行くのはちょっと・・・と感じる人もいるかと思いますが、そんななか密にならないレジャーとして、空前のキャンプブームが来ていることをご存知ですか?

また、キャンプと同様に、アウトドアで楽しめる密にならないレジャーとしてBBQも注目を集めています。

コロナの影響によりBBQ用品の売り上げも好調のようで、バーベキュー用品やカセットコンロなどを使って自宅でキャンプ風な食事を楽しむ「家キャン」も流行っているとのこと。
参考:アルペン、4−6月のEC売上6割増 バーベキュー用品が好調に

そこで今回は、BBQコンロを使ったちょっと贅沢なオススメ料理や注意点について紹介したいと思います。

緊急事態宣言が明けたからこそBBQで注意すべきこと


緊急事態宣言の影響もあり、以前よりも外出する機会が少なくなった方も多いのではないでしょうか?
休日に屋外でBBQをするのはリフレッシュにも最適ですが、アウトドアでのBBQをより楽しむためにも、注意しておくべきことを紹介します。

◯熱中症・日射病対策はしっかりと!

熱中症・日射病は突然やってきます。屋外でBBQをする場合は、小まめな水分補給、日陰での適度な休憩を心がけましょう。

屋外でガスコンロを使った料理は想像以上に汗をかきます。またBBQではビールなどのお酒を飲みながら調理する人も多く見られます。

アルコールには利尿作用があるため、アルコール類を飲むことは水分補給どころか脱水症状の原因にもなるため、水やお茶も一緒に飲むようにしましょう。

◯火の扱い、後片付けは最後まで責任を持ちましょう!

炭に火をつけるのはコツがいるため、BBQに不慣れな人は火起こしに苦労するかもしれません。

そんな時に頼りになるのが着火剤ですが、必要以上に着火剤を入れすぎたり、後から着火剤を追加したりしないようにしましょう。着火剤は非常に引火しやすいため事故の原因にもなります。

BBQが終わった後の火の処理も確実にしましょう。
キャンプ場等でBBQする場合は、それぞれ指定されている炭の破棄方法について事前に確認しておきましょう。

たとえ自宅でBBQする場合も、炭火を土に埋めないようにしましょう。火のついた炭はしばらく消えないため、そのまま埋めてしまうと火傷や火事の原因になる可能性もあります。

◯参加者の健康チェックをしっかりとしよう!

緊急事態宣言が終えた後だったとしても、人が集まるBBQではコロナ対策をしっかりと心がけましょう。
非接触型の体温計を準備し、参加者の体温を計り37.5°以上の熱がないか確認することをおすすめします。

また熱中症になった場合、時に40℃を超える高熱を生じることもあるそうです。
こんな時、体温計を用意しておくと感染症予防対策になるだけではなく、熱中症の早期発見にも役立てることができます。
参考:発熱のメカニズム:熱中症と風邪の違い

◯衛生面に気をつけよう!

BBQ実施前の手洗いや、調理器具・トング・調味料などみんなで共有する物品については、きちんとアルコール消毒をするようにしましょう。回し飲みや箸の使い回しは避けましょう。

できればMy箸、My皿、Myコップ、を準備しておいた方が衛生的にも安心ですし、見た目も華やかになるのでオススメです。

暖かくなってくると食材も痛みやすくなってきますので、感染症予防だけでなく食中毒にならないよう、食材の温度管理や新鮮な材料を使うよう心がけましょう。

◯周囲へのエチケットに気を配ろう!

BBQやキャンプは開放的で楽しいですが、大きな声でのおしゃべりはほどほどに。
またマスクを着用するなど、周囲の人へ配慮するようにしましょう。

コンロを使ったおすすめBBQ料理


アウトドアで食べる料理は普段の食事よりも美味しく感じますし、非日常さがちょっと贅沢な気分を演出してくれます。

せっかくBBQコンロを使って調理をするなら、ただ肉を焼くだけではなく豪華なキャンプ飯を作って、みんなで盛りあがりたいですよね。

最近注目されているキャンプ飯の中には、まるで高級レストランの料理のように手が込んだ料理もありますが、今回はBBQコンロを使って焼くだけで”映える”キャンプ飯について紹介したいと思います。

「MADOKA」のセットなら豪華なBBQが実現!

BBQをするとき、どの食材をどれくらい買えばいいか困ったことはありませんか?
また近所のスーパー等で食材を購入する場合、大量の食材の保管や持ち運びも大変です。

しかも全国展開している大型チェーンのスーパーでは、取り扱っている商品がどこも同じであるため、変わり映えしない食材が並んでしまうこともありますし、海産物は地方によって鮮度やサイズに大きなムラがあります。

そんなとき、高品質な食材を新鮮な状態でBBQ場または自宅まで持ってきてくれるサービスがあったら便利だと思いませんか?

そんな方には”MADOKA”がオススメです。
MADOKAとは、いわゆる海鮮や焼肉、焼き鳥、カニなどのちょっと贅沢な食材をパッケージ化し、商品を配送してくれるサービスを行っています。

MADOKAは、 食卓を囲む「円卓」の「円(まどか)」を表します

家族と食卓を囲む、いつもと違う時間
誰かと一緒に食べる、いつもより楽しい時間
ちょっと背伸びだけど、ちょっと贅沢な時間

そんな時間の食卓を彩る、
「食材」や「お料理」

人々の「ご縁」が「円」となって広がり、
笑顔溢れる食卓を創り出す商品をご提供しております

出典:https://madoka-yukari-goen.com

なかでも特に注目なのが、BBQ2021 穣-YUTAKA- です。


穣-YUTAKA-とは、MADOKAが提供する商品のうち、海鮮とお肉の豪華食材を一度に楽しめるのBBQセットとなっております。

国産の帆立やサザエ、人気の海鮮食材の海老・大浅利・マグロカマ等もしっかりと揃っていて、 お肉はスパイスの効いたクラカウアソーセージ、ジャークチキン、ハーブ豚、そして脂と赤身のバランスのとれた牛肉のチャックローなど、海鮮とお肉の豪華食材を一度に楽しめるのBBQセットです。

充実したラインナップで、納得のいくこちらのラインナップがお手頃価格で販売されております。
もしお気に入りのBBQコンロを使ったキャンプ飯を作る場合は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?
新鮮大ぶりな帆立やサザエを、網の上で焼くだけでも、盛り上がること間違いなし。
もし、興味がある方はこちらから。

おわりに


いかがでしたか?
今回はBBQコンロを使ったキャンプ飯や、キャンプ飯を作る際におすすめのサービスMADOKAや、BBQをする際の注意点について紹介しました。

たとえ密にならないレジャーであっても、周囲への配慮や忘れずに、みんなでBBQを楽しめたらいいですよね。

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を拡げる情報をお届けします。

関連記事