• HOME
  • BLOG
  • トリビア
  • 正しいサランラップの使い方って?面白くて役に立つ豆知識をお伝えします

正しいサランラップの使い方って?面白くて役に立つ豆知識をお伝えします

近頃は、感染症対策のマスクやアルコール消毒が当たり前になっていますが、皆さんはお家でどのような対策を行っているでしょうか。

私は食べ物にホコリや菌、飛沫を防ぐ策として、サランラップを徹底して使っています。
食品を新鮮に保つのにも使えますし、サランラップってとても便利ですよね。

実はこのサランラップ、調べてみると、歴史からちょっと面白い使い方まで様々な豆知識があるのです。

タイトルを見て気になった方は、続きを読んでみて下さいね。

 

サランラップはもともと軍事品だった


まずはサランラップが誕生した歴史からお話していきます。

ラップが誕生したのは1900年代。
元々食品の為では無く、戦争時代に兵士を蚊などの害虫や水虫を守る為の靴の中敷き、火薬や弾薬を湿気から守る為に開発されました。

戦後、ダウ・ケミカル(アメリカに拠点がある化学メーカー)の技術者であるラドウィックとアイアンズという二人の技術者がピクニックに遊びに行った際、余ったラップにレタスを包んで行った事がきっかけで、周りの人にキレイなラップ!どこで手に入れたの?私も欲しい!と注目され、食品の保湿と保管の用途に使えるとその後、クリング・ラップ・カンパニーを設立し正式に食用品ラップとして世に出ました。

最初は戦争に使われていたなんて驚きですよね!

用途も全然違うのに、少しの閃きが未来を大きくしていきますね。

ちなみにサランラップと言う名前は、技術者二人の妻であるサラとアンの名前にちなんでサランラップと言う名前になったそうですよ。

 

サランラップが世に広がるまで


1950年代、アメリカでダウケミカル社が生産を担当して世に出始めました。
日本では旭化成がダウケミカルとの提携により、折半出資企業(旭ダウ)として販売を開始しました。

当時はまだ冷蔵庫や電子レンジが普及しておらず、売り上げは良くなかったそうです。
当時の日本では何に使うのか分からず、売り上げに苦戦したとか。(当時の日本での冷蔵庫普及率は10%程度だそう)

1965年代、冷蔵庫など家電が普及し始めてようやくサランラップが評価され始めました!
用途も大々的に宣伝し、主婦達が虜になったようです。

参考文献:https://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/saranwrap/history.html

 

サランラップの正しい使い方


さて、ここまで歴史について話しましたが、みなさんはサランラップをきちんと使えていますでしょうか?

サランラップの特徴としては、

  • 飛沫やホコリ防止
  • 冷凍や冷蔵する際の小分けや蓋代わり
  • 食品の匂い漏れ防止
  • レンジで温める際に水分蒸発防止

等々、色々な活用方法があります。
中でも、冷蔵・冷蔵保存とレンジで温める際は良く使いますよね!

①冷凍する際

お肉や魚の場合トレーのまま保存すると、水分や旨味が抜けてしまいますよね。
ラップに移す事で、水分も旨味も大量に失わず美味しく食べることができます。
使う時も小分けにできて便利ですよね。

ただ、上記はしっかり密閉してこそ効果が発揮されます。
穴が開いたりきちんと密閉できていなければ効果が下がってしまいます。

 

②レンジで温める場合

レンジで温める場合、僕は今まで器にピンと張っていたり、ラップでぎゅうぎゅうに巻いて温めていましたが、実はフワッとかけて中に空気を入れたほうが良いのです!

ラップが膨張して破裂したり、蒸発した時の逃げ道を作るのがコツなんだそうです。
良くラップを破裂させていた僕には目が鱗でした笑

 

サランラップの意外な活用法


昔は戦争、現在は料理に良く使われるようになりましたが、ここで意外な活用方法があるので書きます♪

①簡易スポンジに早変わり

冷凍・冷蔵保存、温める時に使ったサランラップ、綺麗な状態であればクシャクシャにしてしまいましょう!
クシャクシャになったらっに食器用洗剤を少し垂らして揉み込めば、スポンジ代わりになるんです!
実際に使ってみましたが、意外と隙間に入って汚れが落ちました!(フライパン等、油分が多い物は落ちづらかったです)

②お肌パックに大変身

お風呂上がりに化粧水やボディローションを塗る方多くいらっしゃると思います。
塗った箇所にサランラップをひと巻きすれば、パック代わりになります!
こちらも実際に試しましたが、洗顔後頬に化粧水を塗りサランラップして5分置くとそこだけプルンプルンになってました笑
さらに、自宅で髪を染めた事がある方は、頭にサランラップを巻いた経験があるのではないでしょうか??

③緊急時の防寒対策に

サランラップはなんと寒い時にも使えるんです!
ラップをお腹にグルグル巻きにすれば、腹巻きの代わりになります。
そして腕や足、寒いところにも巻くと多少寒さを防げるそうです!
こちらは試していませんが、実際に災害に遭われた方が寒さを凌ぐのに使い広まったそうです。

 

まとめ


いかがでしたか?
今回はサランラップの豆知識や、ちょっと意外な使い方などをお伝えしました。

身近な存在ですが、工夫すれば色んな日常の役に立つ、とっても便利な存在です。
みなさんもこの機会に、サランラップの使い方を見直してみてはいかがでしょうか?

日常に役立つトリビアとして、飲み会で披露しても面白いかもしれませんよ。

 

 

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を拡げる情報をお届けします。

関連記事