• HOME
  • BLOG
  • 参加側
  • コロナ禍の冬こそ人と繋がろう!オススメの冬のオンラインイベント3選

コロナ禍の冬こそ人と繋がろう!オススメの冬のオンラインイベント3選

2021年に入って、まだまだ寒さが続きますね。

冬といえば、鍋や熱燗など体の温まる食事でほっこりしたり、レジャーやイベント・行事でも冬ならではの楽しみが沢山ありますよね。
しかし今年はコロナ禍を受けて、これまでのような楽しみ方は難しくなっています。

では、この状況で冬の過ごし方はどうしていけばよいのか。
今までの様に気軽に集まりにくくはなりましたが、実はその分、オンラインで参加できるイベントが充実してきているんです。

家にいながら冬の季節感を楽しめる・・・
そんなイベントを3つご紹介します。

1.冬の人気イベント「さっぽろ雪まつり」を今年はオンラインで全国どこからでも楽しもう


冬と聞いてまず思いつくのはやはり雪や氷ではないでしょうか。
スキーやスノーボード、スケートといった雪・氷で「遊ぶ」レジャー・スポーツも人気ですが、
雪まつりの様な「観て」楽しむイベントも冬ならではですよね。

全国色んな地域で開催されている雪まつりですが、一番有名で人気なのが北海道の
「さっぽろ雪まつり」でしょう。
毎年約200期程の大小の雪像や氷像が並び、国内外から200万人以上の観光客が来場します。
世界三大雪まつりの一つにも名を連ねるくらいの世界的なイベントで、毎年楽しみにしてる方も多いと思います。

そんな、さっぽろ雪まつりも2021年はコロナ禍の影響で従来の来場型の開催を中止することとなりましたが、代わりにオンライン開催を行うことになりました。
以下の公式WEBから詳細を確認することができます。

従来の来場型が開催されないのは残念ですが、オンライン開催をすることにより、全国どこからでも雪まつりを楽しめるようになったのは嬉しいですよね。
「オンラインさっぽろ雪まつり」のコンテンツには以下のような種類があります。

①さっぽろ雪フォトまつり

「みんなでつくる雪まつり」というテーマの元、過去の雪まつり風景や、北海道の雪景色、スポーツや雪だるまなどの雪遊びの写真を募集しています。

さっぽろ雪まつりの思い出、北海道・札幌の雪景色、
雪を楽しんでいる写真を大募集!
優秀作品はオンラインさっぽろ雪まつりの公式サイトや公式SNSにて掲載!
素敵な賞品もご用意しています!
とっておきの写真で一緒にオンラインさっぽろ雪まつりを
盛り上げましょう!

引用:https://online.snowfes.com/

②雪像づくりリポート

普段は中々見ることのない、雪像づくりの様子を観ることができます。
個人でも出来るミニ雪像の作り方も発信されるので周りに雪がある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

③さっぽろ雪まつり大歴史展

70年を超える雪まつりの歴史がわかる特別制作動画や、360°ビューで雪まつり会場の様子を体感できるコンテンツが公開されます。
雪まつりの壮大な歴史を楽しみましょう。

④Online さっぽろ雪まつり2021 CRAFT FES

オンラインさっぽろ雪まつ期間限定商品の販売や工場見学、ワークショップがオンラインで開催されます。
観て楽しむだけでなく、実際にモノづくりの体験やつくり手さんとのコミュニケーションを楽しむことができます。

⑤みんなと雪まつり

オンラインさっぽろ雪まつりと同時期に行われる冬の行事や取り組みが紹介されます。
雪まつりだけに収まらない、北海道・札幌の冬の魅力を満喫しましょう。

雪まつりが好きな人はもちろん、今まで興味を持っていなかった人も、まずはこの機会にオンラインで気軽に体験してみてはいかがでしょうか。
来年以降、コロナ禍が収まってまた従来の形で開催できるようになった時には、今まで以上に多くの人で賑わう雪まつりがになれば嬉しいですよね。

 

2.家に一人でもオンライン鍋会で皆で体も心も温まろう


冬といえば体温まる鍋を食べたくなる季節でもありますよね。
家族や友人と鍋をつつくと体も心も温かくなります。
しかしコロナ禍の現在おいては、皆で集まって鍋会もしにくい状況です。

そこでオススメするのがZoom等を使用した「オンライン × 一人鍋」オンライン鍋会です。

昨年から流行ったオンライン飲み会の要領で、各自一人鍋を用意してオンラインで繋いで皆と鍋会をしてはいかがでしょうか。
最近は一人鍋も流行っており、一人用の具材・スープや鍋等の器具の種類も豊富でお手軽にできます。
以下にお手軽に一人鍋が出来るオススメ品を紹介します。

①オススメ具材

  • 各種コンビニ(セブンイレブンローソンファミリーマート
    入りカット野菜野菜全般 価格 108円(税込)
      
    各種コンビニで販売している肉入りカット野菜はカット済みで、
    野菜とお肉がバランス良く入っているのでそのまま鍋に入れるだけで非常に簡単です。

②オススメスープ

スープを作るなら、この2つのシリーズがオススメです。
1人分のスープの素が小分けになっており、お湯に溶かすだけで鍋のスープが出来ます。
味の種類も豊富なので好きな味を選びましょう。

③オススメ用具

ニトリの卓上鍋は1,000円以下でありながら、ガス火もIHにも対応しておりコストパフォーマンスに優れています。
レコルトの鍋は、電気式の鍋になっており、コンパクトサイズながらこれ一台で煮る・炊く・蒸す・焼く・揚げるの5役が可能です。

オンラインで一人鍋を一緒にして、お互いの鍋について味や種類、具材、作り方などを語り合えば楽しそうですよね。
「その鍋美味しそうだから今度作ってみる♪お互い鍋を変えてまたオンライン鍋会しよう♪」と盛り上がるのではないでしょうか。

 

3.オンライン日本酒イベントでリアルでは中々出来ない体験をしよう


冬となれば、お酒も温かいものが飲みたくなりませんか?
寒い日には日本酒の熱燗などいかがでしょう。
ここ数年、日本酒ブームが来ている言われるくらい日本酒好き、興味がある人が増えてきています。

オンライン飲み会も、そんな同じ趣味を持つ人同士や、日本酒の蔵元の方とコミュニケーションが取れたらより楽しいはずとういことで
最近はオンラインの日本酒イベントが流行っているようです。

そんなオンラインの日本酒イベントについて情報を取り扱っているWEBサイトや記事を紹介します。

以上のサイトを参考に日本酒好きな方、興味がある方は日本酒イベントに参加してみてはいかがでしょうか。
リアルだと中々できない楽しみ方もオンラインで気軽に参加できるのが嬉しいですね。
また同じ趣味同士の人と繋がるきっかけはTwitterやFacebookの様なSNSのもありますが、
顔と声を出しながらリアルに近いコミュニケーションが取れるのがオンラインイベントのいい所ですね。

 

おわりに


今回は、コロナ禍での冬の過ごし方についてオススメの方法をご紹介いたしました。
外出もしづらい大変な状況は続いていますが、ただ寒い時期を過ごすのではなく、今だからこそできるオンラインイベントをめいっぱい楽しんでみてはいかがでしょうか。
直接会えないからこそ、人と人とがしっかり繋がれる工夫をするのも楽しいですよ。

 

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を拡げる情報をお届けします。

関連記事