フードテックな完全栄養食。パンやパスタでお正月太りを解消!?

「お正月太り」という言葉が身にしみる今日この頃。
お布団でぬくぬく、こたつでゴロゴロ。
実家の美味しいご飯に舌鼓。おやつも出てきた日には、もう体重計を直視できない。

さて、そんな正月太りを解消したい皆さま。
完全栄養食が粉末やドリンクタイプではなく、主食で取れるって知ってますか?

今やパンやパスタで、1日に必要な3分の1の栄養素を取れる食品が存在しています!

忙しくて食事の時間がない。健康にも気を使いたいけど何を食べたらいいのかよくわからない。
そんな方にもオススメな、主食で簡単に取る完全栄養食、麺&パスタタイプのAll-in(オールイン)シリーズと、パン&パスタタイプのBASEFOOD(ベースフード)に注目してみました。

ダイエットにもよい;完全栄養食とは?


そもそも完全栄養食とは、卵や玄米など一つの食品で比較的バランス良く栄養素が取れる食材のことを指していました。

現在では、厚生労働省の「栄養素等表示基準値」を基準にしています。
この数値は、年齢や性別ごとに必要な栄養素をそれぞれ設定し、「日本人の食事摂取基準」をもとに加重平均して定めているそうです。

簡単に言えば、1日に必要な1食の栄養素を必要量以上含んでいる食品であるということが、完全栄養食として定義されています。

自分にあった量を食べることで、カロリーコントロールにもつながっていくということですね。
置き換えながら食事をできるのは、便利です。
食事傾向として取りすぎになる脂質を抑えることで効果的なダイエット計画も立てやすそうです。

日本人の食事摂取基準2020年度版は、こちらから↓
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html

今までは、完全栄養食というと流動食がメインでしたが、今やパンやパスタで摂取できます。
固形物ということで満足度のUPが違います。罪悪感なく摂取できるのもありがたいです。

さらに、普通に料理を作るよりも手軽に食べられます。食材を余らせることがないので、地球にも優しい。食事を取る時間のない忙しい一人暮らしには嬉しいことだらけです!

 

パンやパスタのフードテックな完全栄養食BASE FOOD。


ITと食事をかけたフードテックが2020年、とても注目を浴びていました。
その中の一つが、DeNAから独立し「健康を当たり前にする。」を掲げて、おいしい完全栄養食を目指したBASE FOODです。

発売されているパンやパスタで手軽に必要な栄養素を取ることができます。
なんとチキンサラダよりも高タンパク質なんだとか!

BASE FOODの栄養素(調理後)

1食あたりの推奨摂取量との各栄養素比較

1食あたりの推奨摂取量との各栄養素比較

※推定値
※栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal)に基づき、1日分の基準値の1/3を1食分とした場合

サブスクリプション型の購入となるので、約1ヶ月分が届き、パンもパスタも単価は312円〜390円程度。
BASE BREADは1袋で2個入りで、種類は、プレーン、チョコレート、メイプル、シナモンがあります。
また、BASE PASTAは、濃厚ソースと合わせやすいフィトチーネと、アレンジの効くアジアンから選べます。

https://basefood.co.jp/

糖質オフが嬉しいパスタと麺の完全栄養食。日清食品グループのAll-inシリーズ。


一度はみな食べたことがあるカップ麺と言えば日清食品ですよね。
そんな日清食品グループが、糖質オフ「この1食で、すべての栄養、全部どり」なパスタ麺を発売しています。

* 厚生労働省「日本人の食事摂取基準 (2015年版) 」より、1日に必要な30~49歳男性の推奨量/目安量/目標量の1/3量を1食分としました。

** All-in NOODLESを鍋で4分間茹で調理した後の麺とほぐしオイルを合わせた栄養素の値 (参考値) です。

出典:https://www.allinseries.jp/

特許出願中の「栄養ホールドプレス製法」で、必要な栄養素パスタや麺の中心ギュッと凝縮しているそうです。

乾麺タイプとカップ麺タイプがあるので、手軽さやアレンジしたい用途に沿って選択できます

価格単価は、400円600。セット購入とと個別の購入が可能です。

https://www.allinseries.jp/

 

番外編;おやつに最適な完全栄養食のグミ。

「いつでもどこでも噛むCOMP」として、UHA味覚糖との共同開発されたグミです。

400gにたんぱく質16.2g、脂質13.0g、炭水化物57.4g、糖質52.2g、食物繊維5.2g。1袋20粒あたり200キロカロリーです。

COMPは元々、糖質調整をするトータルバランス栄養食の粉末タイプを販売しています

セット購入で5225円、10袋が2箱分です

おわりに


美味しく食べたいという思いは、人間の本能です。でも、健康も損なえません。

時間がない朝には特に手軽に食べることができて、面倒なカロリー計算も要らず、自身の健康のためにも良い完全栄養食。
美味しくいただき、食べた感があり満足度が高く、あまりストレスなく置き換えることが可能です。

自身の体をベストな状態に保つことができる完全栄養食を活用してみましょう!

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を拡げる情報をお届けします。

関連記事