• HOME
  • BLOG
  • 参加側
  • 大爆笑!オンライン飲み会を創意工夫でみんなと楽しく盛り上げる!

大爆笑!オンライン飲み会を創意工夫でみんなと楽しく盛り上げる!

今年の梅雨は長いですね!
梅雨前線が停滞しているようですが、一緒に気持ちも停滞してしまってる方も多いのではないでしょうか。

「こんな時は飲みに行こう!!」
とは言っても、コロナがまた燻り始めたこの状況では、できるだけお店は避けたいですよね。

そんな時はやっぱり”オンライン飲み会”がオススメです。

でもオンラインでできることなんて限られてるし、盛り上がりに欠ける。
楽しいけど身内で話すのも飽きてくる。。。

そんな時は、ぜひ工夫をしてみてはいかがでしょうか?
さっそく、すぐにできるおすすめの工夫をご紹介していきます。


テーマを決めて、Let’sエンジョイ!!


”オンライン飲み会”と聞くと、普通の飲み会のように、みんなが話したいことを話すイメージがありませんか?
まずはこの方法を思い切ってやめてみましょう!

ではどうするかというと、「共通のテーマを一つ決めて、そのことについて語り合う」のです。

それだけですが、これが、非常に盛り上がるのです!!

会社の会議とは違い、正解探しや結論にまとめる必要がないので、ワイワイしながら話すのが本当に楽しいです!
普段寡黙な人が嬉々として話したり、柔和な人の意外と芯の強い一面が見れたりします。

盛り上がりすぎて、最初のテーマとは全然違うことについて話してることもありますが、それもまた一興。

楽しむコツは、テーマは決めるけど、枠は決めないということです。
連想ゲームのように話していくのも良いし、とことん深堀りしてもOKです!

テーマはなんでも良いですが、事前に周知しておくと、スムーズに始まるのでオススメです。


美味そうな料理No.1は誰だ!?


オンライン飲み会の場合、自分で飲み物や食事を用意しますよね?
この食事をいかに美味しそうに見せるか、もしくは美味しそうに食べるかで勝敗を決めます。

これがまた結構盛り上がります!
男性・女性で見せ方が違うし、モノを使ったり、距離を使ったり、面白さに走ったり、人によって着眼点がさまざまなのが面白いです。

食事が美味しいのではなく、「美味しそう」がミソ。
料理の腕は関係なく、見せ方を変えるだけです。

シンプルに食べるのが一番美味しそうに見えるときもあるので、意外と奥が深いのかもしれません。
オンライン飲み会中ならいつでもできるので、暇つぶしにもなりますよ。


「お前誰だよw」なりきりベスト3を決めろ!


オンライン飲み会中にお笑いの話で盛り上がり、なぜかモノマネを披露しよう!ってなった時に、
一人が、
「モノマネではないけど、、、パリピ風」
と言って、サングラスをかけてノリノリで画面に出てきて大爆笑!という経験がありました。
その時以来、面白くて筆者自身も時々開催するようにしています。

モノマネの延長のようなものですが、別に「それっぽい!」となればOKで、同じネタでも人によって全然違って面白い!
皆さんも下記を参考に、新たな自分を見つけてみませんか?

  • パリピ
  • 裏表のある女
  • ぶりっ子
  • クールなフリしてるけどバレバレな男
  • 遅れてきたことを仕事のせいにする同僚
  • 片言の日本語なのに、難しい言葉になるとなぜか流暢に喋るアメリカ人
  • 女子に話しかけたけど、聞こえてなくて独り言になったことをごまかす男
  • 彼氏に振られた子を飲み会に連れて行ったら一番楽しんで帰ったのを見て「( ゚Д゚)ハァ?」ってなる女
  • 喧嘩して家を飛び出した彼女を追って、散々探した後家に戻ったら布団で寝てる彼女を見た時の男の顔

後半にいくほど具体的?な例に感じるのは、気のせいでしょうか。

おわりに


いかがでしょうか?
オンラインは今後、私たちの生活の一部になっていくと考えられます。
今回はごく一部ですが、少しでもオンラインを楽しむきっかけになれば幸いです。

良ければこちらも参考にしてみてください。
仕事や飲み会だけに限らない、いろいろなオンラインの可能性とは!?

次回もお楽しみに♪

 

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を拡げる情報をお届けします。

関連記事