food backが新たに少人数でも使いやすいアラカルトプランを導入

飲み会

こんにちは!
飲食店の未来を創造する情報をお届けする食産業通信。

今日はfood backで新たに導入した新サービスアラカルトプランを紹介します。

外出自粛は解除されましたが、まだまだ飲食店様によっては厳しい状況が続いているかと思います。
特に大人数での宴会や食事会の開催はすぐに難しいと予想されます。
そのため、株式会社YUKARIでは取り扱いサービスであるfood backに従来の大人数での食事会で使いやすいプランに加えて、少人数での食事の際に使いやすい新サービスをリリースしました。

 

food backで新しく導入されたアラカルトプランの概要紹介


飲み会

food backでは、主に食事会を開催される幹事様向けにコース料理のプランを掲載しております。
幹事(food back内ではフードオーガナイザーと呼んでいます)が飲食店様に代わり集客を行うことで、その対価として飲食店様はプロモーション料を支払い頂くという仕組みを取っています。

食事会向けのプランを取り扱うため、客単価は4000~5000円ほどです。
利用は6名様以上程度を想定しているため、現在の状況では飲食店様としても集客しにくい人数かと思われます。
そこで、food backではこの状況でもお客様に提供しやすい人数に合わせたプランをリリースしました。
少人数の飲食でも使えるプランですので、集客の際のウリにして頂ければと思います。

 

アラカルトプランについて具体的に解説


アラカルト

アラカルトプランはその名の通り個別の注文に対する会計に適用されるプランです。
飲食店様によって利用可能条件は異なりますが、現在導入されている飲食店様では例えば〇人以上や、〇品以上の注文必須などの条件をつけられているところが多いようです。
お客様から見ると飲食後、会計の料金から15%がプロモーション料として戻ってくるという流れです。
手前味噌ですが、アラカルトプランに対しての割引サービスはほとんど見かけませんので、他店に先駆けることの出来るプランだと思われます。

 

アラカルトプランの導入後の飲食店様の声


飲食店では実際にアラカルトプランを導入された飲食店様の感想はどうなのでしょうか。

飲食店様からのヒアリングによりますと、この状況でも集客に繋がっていると好評を頂いているようです。
またこのようなサービス自体があまり無いことから、新規のお客様の呼び込みにも繋がっていると導入店舗様からは評価頂いています。

ここから経営状況を戻していきたいこの時期に、お客様に喜んで頂けるサービスを導入することで今後の集客アップに繋げてみてはいかがでしょうか。

food backホームページ https://foodback.jp

 

これからもUTAGEでは飲食店様の売り上げ、利益アップに貢献する情報を発信していきます。

関連記事