• HOME
  • BLOG
  • 合コン
  • 【女子力向上委員会1】合コンでモテるために今こそ自分磨きをしてみませんか?

【女子力向上委員会1】合コンでモテるために今こそ自分磨きをしてみませんか?

昨今、世間では外出自粛ムード。
飲み会などももう少し落ち着いてからになりますね。

そんな、時間に余裕がある今だからこそ!自分磨きをして女子力をより上げていきませんか。
次回合コンを開催するときには、今よりもっとパワーアップした自分で臨めたら最高ですよね。

とは言っても、男性にモテる女性ってどんな女性でしょうか。
飲み会でよく聞く女性のタイプはだいたいこの5つに当てはまることが多いです。

ーーーーーーーーーーーーー

・料理上手
・裁縫などの細かい作業ができる
・身だしなみが整っている
・健康志向で体型の維持のための努力をしている
・内面磨きを行っている

ーーーーーーーーーーーーー

この5つ、どれも完璧にできるようになったら、合コンでもモテモテ女子に近づくのではないのでしょうか。
仕事もリモートワークが増え、残業も少なくなる傾向になり、
自分の時間を作りやすくなっている方も多いこの期間に何をしていたかで差がつきます。

そこで今回は、自宅でできる自分磨きの方法の1つ「料理」について、少し深掘りしていきたいと思います。

 

【手料理で女子力アップ☆】

料理をする40代日本人女性

昔から男の人を掴むなら胃袋を掴めと言われています。
合コンでも料理が趣味と答えたときに、『得意料理は?』と聞かれることも多いでしょう。
そんな時にぱっと思いつく料理が家庭的な料理オシャレな料理だったら、ぐっと男性の心を掴むこと間違いないはず。

お家にいる時間が長いからこそ、少し手のかかる料理をしてみたり、基本をもう一度振り返ってみながら料理をするのはいかがでしょうか。

≪男性の好みの料理とは?≫

さて、男性の胃袋を掴む料理といえばいくつかあります。
よく言われるものとしては

・カレー
・肉じゃが
・オムライス
・ハンバーグ
・唐揚げ

これだけ列挙すると、子供の頃から好きだったものが比較的多いのではないでしょうか。
そうです、男性は凝った料理よりも、王道で誰もが好きな定番家庭料理が好きな人が多いのです。

他にも、男性はとにかくお肉大好きな人が多いので、肉料理を極めてみるのもいいかもしれません。

女性にとっては見た目がおしゃれで、珍しい料理ができるということの方が女子うけをすると思いますが、
男性にとっては見栄えよりもボリューム、スタミナ重視の人が多数なのです。

また、最近は体つくりをしている方も増えてきており、そういった方は糖質制限をして、たんぱく質を多くとるようにしている傾向にあります。

となると、がっつり肉料理でたんぱく質も取れたら、料理だけでなく健康にも気を使うことができる人なんだなと、
デキる女性アピールになること間違いなしですね。
糖質制限をしている男性にとっては、鶏肉は高たんぱくで脂肪も少ないので、
鶏肉料理、とくに鶏むね肉やささみを使った料理がおすすめ。

先ほど挙げた唐揚げも鶏肉料理なので、もも肉ではなくむね肉を使ってヘルシーにしてみるとよりよいでしょう。

 

≪味やボリューム以外にも見た目も大事≫

男性の胃袋を掴むためには肉料理、ボリューム重視と書きましたが、
とはいってもどんな料理を作っていたのかを見せるための写真も大事になってきます。

作った料理はインスタ映えするように写真撮影にもこだわってみるとよいでしょう。
料理の写真を撮るときには、
きれいに撮るアプリを使ったり、携帯の写真機能であれば加工フィルターでビビッドを使ったりすると、料理もよりおいしそうに撮れます。

またお皿が丸ごと写るような角度よりも、1/4程度隠してアップにすると料理の見栄えもよくなります。
その場合はグリッド線を使うと、配置がわかりやすのできれいに撮ることができます。

料理を作りながら写真のテクニックも一緒に上げると、さらに女子力アップをして男性の心を掴むこと間違いなしですね!

今回は男性にモテる料理上手な女性になるためのポイントを書きました。
そのほかのモテる女性になるためのポイントは別の記事で紹介していきます。

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を広げる情報をお届けします。

関連記事