周りに一目置かれる♪飲み会ウケする「会場」

「飲み会する事が決まった!」

「集まるメンバーや参加者が決まった!」

 

となれば、次は開催する会場が必要ですね。

 

しかし、いざ会場を選ぶとなると、こんな悩みが出てくることもあります。

 

「どんな会場が喜ばれるのだろうか?」

 

そんな会場選びでお悩みの方に向けて、

シーン別に喜ばれる場所を挙げてみました。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

目次

◎【会社での飲み会】の場合

◎【合コン】の場合

◎【女子会】の場合

◎【番外編】

ーーーーーーーーーーーーーー

 

【会社での飲み会】の場合

歓送迎会、打ち上げ、決起会等々、会社で飲み会をやる機会は多いと思います。

年代も性別もバラバラな参加者の方々に喜んでもらえる会場とは?

 

・会社から近い

飲み会は仕事後である場合がほとんど。

がんばって仕事を終えて「よし、行くぞ!」と盛り上がったところでみんなで長々と移動するのでは、上がったテンションも下がってしまいます。

せっかくなら早く会場について飲み会を始めたいですよね。

また、残業で遅れてなど後から合流する方がいるならば、会社から近い方が合流しやすく便利です。仕事が忙しい方からすると「気を遣える幹事」と好印象でしょう。

 

・大人数が入れる

せっかくの飲み会なのに席がバラバラ離れてしまうと、飲み会中に会話できる人が限られてしまうので、寂しいですよね。

飲み会中にいろんな席を回ったりするにも、離れた席だと他のお客さんやお店の方の迷惑になってしまう場合もあります。

少人数でやる際はあまり気にしないかもしれませんが、人数が多い時こそ、全員が入れる場所があるかの確認が大事です。

 

・料理が豊富

年代がバラバラだからこそ好き嫌いも様々。

参加者全員の好き嫌いを把握してお店をセレクトできればベストですが、人数が多い中で全員の好みを叶えるのは現実的ではありません。

種類や量が多いお店を選べば、「何も食べられるものがない」という事もなく満足してもらえるでしょう。

 

【合コン】の場合

合コンは男女の出逢いの場。だからこそ喜ばれる場所で開催したいですよね。

どんなところに着目して選ぶのが良いでしょうか?

 

・雰囲気が良い

落ち着いた内装の店内や、ムードが良い場所での出逢いだとその後の雰囲気も良くなります。

またお店の雰囲気は働いてる店員さんが良いと良くなるので、下見して実際に感じてみるのが良いと思います。

 

・個室

「あの席は合コンしてるな」と周りから見られるのは少々恥ずかしいこともあるでしょう。

そういう時は個室を選ぶのがベスト。特に駆引きなんかする姿は多くの目に晒されないようにしたいですね。

また、個室だと周りの目を気にせず会に集中することができるので、参加者同士の一体感に繋がりやすいメリットもあります。

 

【女子会】の場合

女性だけが集まって飲み会するならいつもとは少し違う飲み会にしたいですよね。

 

・お洒落

普段行かないような場所で開催するとテンション上がりますよね。キラキラや可愛いものが好きな女子は多いと思います。お店の内装が凝っていたり、窓から見える景色がキレイだと嬉しいですね。

 

・飲み物が豊富

お酒が強い人ばかりではないので色んな種類の飲み物があると、みんなが楽しめると思います。

サワーやカクテル、果実酒など、甘めのお酒の種類が豊富かは、チェックポイントですね。

 

・映える料理

これは必須ではないかとも思いますが、素敵な写真を撮りたいと思う女子はとっても多いので、あると盛り上がりますね。

カラフルな色使いや、あっと驚く盛り付け、素敵な演出など、事前に調べておくと良いでしょう。

 

【番外編】

昨今の社会情勢から、最近では「オンライン飲み会」が注目を集め、広がりをみせていますね。

飲食店で飲み会を開けない状況を打破する策として非常に有効な方法なのではないでしょうか。

 

「オンライン飲み会」については、今後詳しく取り上げていきますのでお楽しみに。

こちらを参考に会場を探して、みんなに喜んでもらえる飲み会になったら嬉しいです。

 

 

「ユカリスタ」初めての方にも役立つ、幹事の可能性を拡げる情報をお届けします。

関連記事