• HOME
  • BLOG
  • 食材
  • 市販のお菓子で簡単・激ウマ「お通し/おつまみ」3選

市販のお菓子で簡単・激ウマ「お通し/おつまみ」3選

飲食店、主に居酒屋で出されるお通しは、いろいろなものがあります。

ちなみにお通しのことを関西では「お突き出し」とも呼びます。

ちょっとしたお浸しや、ナムルなど小鉢で出されますね。

お酒のアテ(おつまみ)としても優秀なものが多い印象です。

家で呑むときにでも、そういう食べ物をちょこっと用意できればいいなと思っても

何をつくるか考えて、食材を買って、調理してとなるとなかなか腰が重くなるもの。。。

そこで、今回は一般的なお通し/おつまみとは一風違った、

お菓子を使って、自宅でも簡単にできる激ウマ「お通し/おつまみ」3選をご紹介します。

 

①瀬戸しお×6Pチーズ

読んで字のごとく単品で食べても美味しい「瀬戸しお」と

「6Pチーズ」を組み合わせたグルメです。

作り方は至って簡単!

  1. まず「瀬戸しお」と「6Pチーズ」を買います
  2. 6Pチーズに瀬戸しおを乗せます

以上!

これ、一度食べたらヤミツキになります!!

6Pチーズにもプレーン、カマンベール入り、モッツァレラ入りなど色々な味があるので、好みに合わせてバリエーションも変えることができます。

そのまま食べても充分美味しいですが、

レンチン(電子レンジでチン)するのもより美味しく頂けるのでアリです。

【コスパ(参考価格)】

瀬戸しお(20個)・・・約200円(10円/個)

6Pチーズ(6個)・・・約200円(33円/個)

6Pチーズ1個を3等分し、瀬戸しお3つを添えて、約63円で3組つくれます。

②レンチンチーズ鱈

こちらも読んで字のごとく「タラチーズ鱈」をレンチンするだけで激ウマグルメに激変します。

作り方として

  1. 「チーズ鱈」を買う
  2. お皿にクッキングシートを敷いて、チーズ鱈をレンジで約2分チンするだけ

以上!

クッキングシートがないとお皿にくっついてしまうので要注意です。

レンチンの時間はあくまで目安です。ワット数やお好みによって調整してください。

【コスパ(参考価格)】

チーズ鱈50g・・・約213円(10gで約42円)

 

③じゃかりこポテサラ

こちらはじ「じゃがりこ」を使ってポテサラをつくります。

作り方として

  1. 「じゃがりこ」を買う
  2. お湯を沸かす
  3. じゃがりこにお湯(約100cc)を注ぐ
  4. 2分ほどフタをしておく
  5. ほぐして、マヨネーズや胡椒で味付けする

以上!

【コスパ(参考価格)】

じゃがりこ72g・・・約145円(10gで約20円)

お湯を入れるで量も増えます。

価格や量を見てつくる量は調整してみてください。

どれも簡単で美味しいです。

お店に出しても充分に通用するレベルかと思います。

これからもこのメディアでは、『何かしたいけど何して良いか分からない』という飲食店関係者の方のためのお役立ち記事をお届けします。

関連記事