• HOME
  • BLOG
  • 設備
  • 牛丼チェーン松屋にセルフサービス登場!近未来感を感じる3つの理由

牛丼チェーン松屋にセルフサービス登場!近未来感を感じる3つの理由

今、私たちの身近に多く存在している牛丼チェーン店。

有名な牛丼チェーンをあげてみると、吉野家、松屋、すき家などがあります。

特にこだわりが強い人ではない限り、あまりそれぞれのチェーン店の商品については違いを感じないのではないでしょうか。

そんな中で、牛丼チェーンが老若男女のたくさんの人に愛されている理由の1つとしては、商品が美味しいだけではなく、値段の安さ、注文から提供までのスピードの速さがあるのではないでしょうか?

その反面、牛丼チェーンで働いている従業員については、人手が足りないことが原因で過酷労働を強いられてしまうことが問題になっており、至急労働環境を改善していくための対応をしていくことが求められています。

近未来を感じる松屋のセルフサービス店舗

牛丼チェーン店の厳しい労働環境を改善していくために松屋が少しずつ拡大しているのがセルフサービス店舗!

既存の一部の店舗をセルフサービス形式にリニューアルして人材不足解消を目指しているそうです。

久しぶりに行きつけの新橋駅の近くにある松屋の新橋3丁目店に行ってみると、セルフサービス店舗に変わっていました。

セルフサービス店舗に入った時に、今までの松屋では感じたことのない体験をしたので、その内容について3つ紹介します。